マイクロソフト社が【緊急】9件を含むセキュリティ更新プログラム公開(2020年9月)

MSセキュリティ更新情報

2020年09月09日、マイクロソフトから「緊急」9件を含むセキュリティ更新プログラムが公開されました。

パソコンのセキュリティ状態を最新に保つために、対象製品をご利用の方は、以下を参照の上、ソフトウェアのアップデート(更新プログラムのインストール)を行ってください。
公開日
2020年09月09日

更新プログラムの入手

◆Windows Updateは、こちら[ マイクロソフト社サイト ]
※Windows Update 利用の手順は、こちら[ マイクロソフト社サイト ]
既に、ウイルス対策ソフトやサービスをご利用の方も、アップデートは必要です。

更新内容

製品ファミリ:Windows 10 v2004、v1909、v1903、v1809、v1803、v1709
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Windows 10 v2004: 4571756 Windows 10 v1903 および Windows 10 v1909: 4574727 Windows 10 v1809: 4570333 Windows 10 v1803: 4577032 Windows 10 v1709: 4577041

製品ファミリ:Windows Server 2019、Windows Server 2016、Server Core インストール (2019、2016、v2004、v1909、v1903)
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Windows Server 2019: 4570333 Windows Server 2016: 4577015 Windows Server v2004: 4571756 Windows Server v1903 および Windows Server v1909: 4574727

製品ファミリ:Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 マンスリー ロールアップ: 4577066 Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 セキュリティのみ: 4577071 Windows Server 2012 マンスリー ロールアップ: 4577038 Windows Server 2012 セキュリティのみ: 4577048

製品ファミリ:Internet Explorer
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Internet Explorer の累積的な更新プログラム: 4577010

製品ファミリ:Microsoft Office 関連のソフトウェア
重要度:重要
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Microsoft Office 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: 4484466448446944845034484507448451044845134484517448451844845224484526448453044845324484533448666044866614486665

製品ファミリ:Microsoft SharePoint 関連のソフトウェア
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Microsoft SharePoint 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: 3101523448448044844884484504448450544845064484512448451444845154484516448452544866644486667

製品ファミリ:Microsoft Exchange Server
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Microsoft Exchange Server に関連するサポート技術情報: 4577352

製品ファミリ:Microsoft SQL Server Reporting Services
重要度:警告
最も大きな影響:セキュリティ機能のバイパス
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:SQL Server Reporting Services のセキュリティ更新プログラムの詳細については、https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance を参照してください。 SQL Server Reporting Services の更新プログラムの詳細については、https://docs.microsoft.com/ja-jp/sql を参照してください。

製品ファミリ:Microsoft Dynamics 365 関連のソフトウェア
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Microsoft Dynamics 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: 45747424577501

製品ファミリ:Microsoft Visual Studio 関連のソフトウェア
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:Microsoft Dynamics 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: 4571479457148045714814576950

製品ファミリ:ASP.NET 関連のソフトウェア
重要度:重要
最も大きな影響:セキュリティ機能のバイパス
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:ASP.NET Core の更新プログラムの詳細については、https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance を参照してください ASP.NET Core の更新プログラムの詳細については、https://docs.microsoft.com/ja-jp/aspnet/core を参照してください。

製品ファミリ:ChakraCore
重要度:緊急
最も大きな影響:リモートでコードが実行される
関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ:ChakraCore は Chakra のコア部分であり、HTML/CSS/JS で記述された Microsoft Edge と Windows アプリケーションを強化する高パフォーマンスの JavaScript エンジンです。詳細については、
https://github.com/Microsoft/ChakraCore/wiki
を参照してください。

※「リモートでコードが実行される」とは?
第三者によって遠隔操作でプログラムが実行される事を意味します。任意のプログラムを実行されてしまうのでパソコンが乗っ取られたりパソコン内の情報を抜き取られる可能性があります。

■出典:2020 年 9 月のセキュリティ更新プログラム (月例)

── ウイルス感染などの被害にあわないために・・・
被害を防ぐためには、パソコンのOSやソフトウェアの更新プログラムの適用と、ウイルス対策ソフトを利用して定義ファイルを最新に保つ、2つのことが重要です。

BIGLOBEの総合ウイルス対策ソフト『トータル・ネットセキュリティ』は、ウイルスや迷惑メール、不正アクセスなど、インターネットのあらゆる脅威からあなたのパソコンやスマホを守ります。

新規申込の方なら、申込み月とその翌月の月額料金が【無料】です。
詳細はこちら