BIGLOBEセキュリティニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS GoogleがとうとうGoogle+を終了

<<   作成日時 : 2018/10/09 15:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

セキュリティ最新ニュース

Googleからコンシューマ向け(一般向け)Google+を終了すると言う発表がありました。
Project Strobe: Protecting your data, improving our third-party APIs, and sunsetting consumer Google+

この発表によりますと、先ずは利用者が少ない点が挙げられています。Google+のユーザセッションの90%が5秒未満との事です。

その一方でGoogle+のAPIにはバグがあり、公開許可をしたユーザの情報だけでなく、非公開に設定したユーザの情報(メールアドレス、職業、性別、年齢など)もGoogle+のAPIを利用したサードパーティ製アプリによって取得が可能となっていたとの事です。参照可能になっていた情報の中に投稿、メッセージ、Googleアカウントのデータ、電話番号などは含まれていないとも発表されています。

Googleはプライバシーを念頭に設計している為、このAPIのログは2週間しか保存しておらず、この為実際にこのバグの影響を受けたユーザを特定は出来ないものの、バグ修正前の調査で最大で50万人のユーザ情報が流出した可能性があると言っています。

来年8月末にGoogle+を終了するにあたり、今後ユーザにデータをダウンロードするなどの移行方法を提供するとの事です。


■出典:Project Strobe: Protecting your data, improving our third-party APIs, and sunsetting consumer Google+

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ニュースの更新のお知らせを受け取ろう



GoogleがとうとうGoogle+を終了 BIGLOBEセキュリティニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる