BIGLOBEセキュリティニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 国内で検知急増のランサム「Jaff」に復号化ツール

<<   作成日時 : 2017/06/20 15:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

セキュリティ最新ニュース

カスペルスキーは、ランサムウェア「Jaff」によって暗号化されたファイルを復号するための無償ツールを提供している。

同社では、6月7日から翌8日にかけて、ランサムウェア「Jaff」の亜種が添付されたスパムメールの拡散を確認。なかでも日本における検知件数が突出して多いとして、注意喚起を行っている。

同ランサムウェアは、ファイルの暗号化にあたり、「.jaff」「.wlu」「.sVn」などの拡張子を追加するのが特徴。同社では、ランサムウェアの被害者向けに提供している復号化ツール「Rakhni Decryptor」の機能を強化し、同ランサムウェアによる暗号化へ対応した。

同ツールは、ランサムウェア対策プロジェクトである「NO MORE RANSOM」より無償でダウンロードすることができる。同ツールでは、「Jaff」以外にも、以下のランサムウェアにより暗号化されたファイルの復号化に対応している。

XData
AES_NI
Dharma
Crysis
Chimera
Rakhni
Agent.iih
Aura
Autoit
Pletor
Rotor
Lamer
Lortok
Cryptokluchen
Democry
Bitman(TeslaCrypt) version 3
Bitman(TeslaCrypt) version 4
(Security NEXT - 2017/06/19 )
関連リンク
NO MORE RANSOM:Rakhni Decryptor
カスペルスキー

■出典:Security NEXT

── ウイルス感染などの被害にあわないために・・・
被害を防ぐためには、パソコンのOSやソフトウェアの更新プログラムの適用と、ウイルス対策ソフトを利用して定義ファイルを最新に保つ、2つのことが重要です。

BIGLOBEの総合ウイルス対策ソフト『セキュリティセット・プレミアム』は、ウイルスや迷惑メール、不正アクセスなど、インターネットのあらゆる脅威からあなたのパソコンやスマホを守ります。

新規申込の方なら、今月と翌月の月額料金が【無料】です。
詳細はこちら

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ニュースの更新のお知らせを受け取ろう



国内で検知急増のランサム「Jaff」に復号化ツール BIGLOBEセキュリティニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる